鼻の整形

鼻のバランスを整えてすっきりした顔立ちに

隆鼻術(ヒアルロン酸注入) プチ整形で理想の鼻に!

隆鼻術(ヒアルロン酸注入)鼻筋を通すだけではなく、鼻の形を整えたり、シャープな印象に変えることも可能です。 あなたのお顔のバランスに合わせて効果的で負担の少ない方法をカウンセリングで提案します。 ダウンタイム(回復期間)が必要ないので、イベント直前でも施術可能です。

隆鼻術(ヒアルロン酸注入)の詳細はこちら

隆鼻術(プロテーゼ) 永久に鼻先を高く、シャープにしたいあなたにお勧め

隆鼻術(プロテーゼ)医療用シリコンのプロテーゼ(人工軟骨)を鼻の穴から挿入し、永久的なラインと高さの鼻になれます。術痕は鼻の穴の中ですので、見えることはありません。

隆鼻術(プロテーゼ)の詳細はこちら

隆鼻術(クレヴィエルコントア注入) 高濃度ヒアルロン酸でシャープな鼻を形成

エランセ注入後、約12~15カ月持続する高濃度のヒアルロン酸です。
高い粘性と弾性により、シャープな形作りと高い持ち上げ力が特徴で、注入後の移動や広がりの心配がありません。
従来の製剤に比べ、副作用や術後の腫れが軽減されており、ヒアルロン酸溶解注射で溶解することも可能です。

隆鼻術(クレヴィエルコントア注入)の詳細はこちら

鼻翼縮小(小鼻縮小) 小鼻を縮小してすっきり鼻に改善

鼻翼縮小(小鼻縮小)鼻翼(小鼻)が横に広がり鼻の穴が大きく見える方は鼻翼縮小術が効果的です。鼻の状態により手術の方法も変わってきますが、普通は鼻の内側から施術を行いますので傷跡が見える心配はありません。鼻が大きく横に広がっている方、鼻の穴が大きく見える方におすすめの方法です。

鼻翼縮小(小鼻縮小)の詳細はこちら

隆鼻術(レディエッセ注入) ヒアルロン酸の3倍の効果が持続!

隆鼻術(レディエッセ注入)レディエッセ(ラディエッセ)は骨や歯の形成成分「カルシウムハイドロキシアパタイト」が主成分の注入剤(フィラー)で、鼻やアゴなどに注入すると骨様の組織を形成する性質があります。皮膚への馴染みが良く、持続期間が長いのが特徴です。従来では手術によるプロテーゼ挿入や、 ヒアルロン酸注入が一般的でしたが、レディエッセの登場により全く新しい輪郭形成術が可能になりました。FDA, CEなど約10ヶ国で安全面での承認を得ているのも特徴です。100%生態適合性があるので、アレルギー反応を起こす心配もありません。

隆鼻術(レディエッセ注入)の詳細はこちら

鷲鼻形成 鼻の段差を無くしてスッと通った鼻筋に!

鷲鼻形成鷲鼻(わし鼻・ワシ鼻)とは一般的に鼻を横から見ると鼻筋の途中で段があり出っ張っている状態になっている鼻のことです。段鼻とよばれることもあります。わし鼻で悩む患者様は鼻の穴が大きく見えたり頑固な男らしい印象を持たれてしまうという声を多く耳にします。わし鼻は比較的鼻の高い方に多いので修正して鼻筋をまっすぐにするとすっきりとした奇麗なラインの鼻にすることが出来ます。

鷲鼻形成の詳細はこちら

鼻骨修正(鼻骨削り) 鼻のラインを奇麗に整え横顔美人に!

鼻骨修正(鼻骨削り)鼻筋の中心部が盛り上がっている鷲鼻(わし鼻)や鼻が全体的に横に広がっている様に見えるという方は鼻骨削りが有効です。鼻の骨を少し削ることによりバランスのとれた滑らかなラインになり、やわらかいイメージになります。鷲鼻形成術ともに、永久的にバランスの整った鼻が手に入ります。

鼻骨修正(鼻骨削り)の詳細はこちら

鼻形成(骨移植) 鼻の形が気になる方

鼻形成(骨移植)耳の後ろの付け根部分から耳の耳介軟骨や他の部分の骨一部を切り取って鼻先に移植します。鼻先をスマートに整えたい方におすすめの施術です。自分の体の一部を使うので、見 た目も、触り心地もごく自然に仕上がります。手術は鼻の中を切開するので傷跡はほとんど目立ちません。整えた鼻筋は永続的にキープできます。

鼻形成(骨移植)の詳細はこちら

鼻中隔延長 鼻の穴を目立ちにくくします

鼻中隔延長鼻先が上に向いていたり鼻の長さが短い場合にはこの手術が必要です。耳介軟骨や鼻中隔軟骨、場合によっては肋軟骨を用いて鼻中隔を下へ伸ばすことで、下向きの長さのある鼻のラインを形成することができます。 またL型プロテーゼの変形の修正に適しています。

鼻中隔延長の詳細はこちら

鼻穴(鼻孔縁)形成 鼻の穴を小さくしたい方

鼻穴(鼻孔縁)形成鼻の穴(鼻孔縁)が上に上がりすぎていると鼻の穴が目立ってしまいます。この症状は鼻の穴の皮膚川(表)と粘膜側(裏)の皮膚が少ないのが原因の一つです。皮膚を鼻の裏側から皮膚を継ぎ足し(移植)鼻孔縁を下側に下げる手術で改善出来ます。皮膚を移植するだけでは移植した皮膚が縮んでしまうので通常は耳介軟骨と皮膚をまとめて鼻孔縁に移植して対応致します。

鼻穴(鼻孔縁)形成の詳細はこちら