乳房の形を整える

バストの形で悩んでる方へ

豊胸・バストアップ(Sub-Q注入) 胸を大きくしたいけど「手術はちょっと・・・」というあなたにお勧め

豊胸・バストアップ(Sub-Q注入)ヒアルロン酸をバストに注入する方法です。注射だけで切開不要ですので、手軽にバストアップしたい方や身体に負担をかけたくない方へおすすめ! Sub-Qは分子が大きく効果の継続時間も長いうえ、安全性が高くアレルギーの心配もありません。ボリュームアップしたい箇所のみに注入し、自由にバストデザインできるのも魅力。なお当院のヒアルロン酸は純度100%です。

豊胸・バストアップ(Sub-Q注入)の詳細はこちら

陥没乳頭修正 授乳障害や乳腺炎の原因解消にもなります。

陥没乳頭修正陥没乳頭とは乳首が凹んでバストの中に埋もれている状態をいいます。最近の若い女性に多い疾患です。原因は乳頭の発達不良などが挙げられます。指で引っ 張っても出てこない場合を「真性陥没乳頭」刺激で出てくるものを「仮性陥没乳頭」と言います。陥没乳頭は美容的な面での見た目のコンプレックスが主です が、授乳障害や凹んでいる部分に汚れがたまりやすく雑菌が繁殖しやすいので乳腺炎の原因となる可能性もありますので出産までには是非治療をお勧め致します。

陥没乳頭修正の詳細はこちら

乳頭縮小 肥大した乳頭や変形した乳頭(左右差を含む)の方へ

乳頭縮小乳頭は成長段階で大きくなってしまう場合もありますが、一般的には授乳を終え、乳頭が大きくなってしまうケースが多いようです。 出産後、バストと一緒に乳頭も大きくなります。 しかし授乳を終えた後、バストはしぼみますが乳首はそのままの大きさで残ってしまうことが多いようです。 程度が高度なケースは、乳頭が長く伸び、垂れ下がってしまうこともあります。 アテナクリニックでは、患者様のご希望されるサイズや形に応じて、術式を決めさせていただきます。 もちろん見た目だけではなく、手術後の授乳も可能なように、乳管を傷つけない方法で手術を行います。 乳頭の治療は見た目だけではなく、機能にも十分考慮して行わなければならない治療の一つです。

乳頭縮小の詳細はこちら

乳輪縮小 

乳輪縮小胸の大きさに比べ乳輪が大きくて目立つという方は、比較的胸の大きい方に多く見られます。このような場合、乳輪の一部をバランスを見ながら切除して小さく縫合することによって、形良く整えることが可能です。手術の際の切開で傷跡が残る心配もありません。乳房と乳首部分のバランスが取れた、美しいバストをご希望の方におすすめの方法です

乳輪縮小の詳細はこちら

乳腺切除・女性化乳房 

乳腺切除・女性化乳房乳房切除は女性から男性に近づきたいなどの性同一性障害でお悩みの方を中心に行っております。また、女性ホルモンの投与で胸が膨らんでしまった男性(女性化乳房等)の手術も行っています。

乳腺切除・女性化乳房の詳細はこちら